マックフライポテトを常に割引で食べる方法

ここでは、「マックフライポテトを常に割引で食べる方法」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンバーガーはしょっちゅう割引されるのに、フライドポテトなかなか割引されないとお嘆きのあなた
今回は、常に”マックフライポテトを割引で食べる方法”のご案内。

実は、このテクニックは、「マクドナルドで常に半額で食べる方法」として出回っているもののネタばらしです。
もともと、マクドナルド店内に方法自体がかいてあることが多いので、「マクドナルドで常に半額で食べる方法」を改めて手に入れるほどのものはありません。
私は、勘違いして危うく方法を知っているにも関わらず商材を買ってしまうところでした。(汗)

その方法とは、
まず、マクドナルドトクするケータイサイトに登録する。
⇒http://w.mdj.jp/

それだけで、いつでも携帯からマックのクーポン券を手に入れることができます。

「常に半額・・・」というのは流石に言い過ぎで、大体100円程度の値下げ額です。
自分は、前から知っていてフライドポテトを食べる時によく利用していました。(マックフライはあらゆるフライドポテトの中で最強だと思っているので、ハンバーガーなど買わず、フライドポテトのMのみ頼んで帰ります。Lだと食っている間にしなびるのであまり頼みません。)
今だと、60円位値引きしてます。


ついでにもうひとつ技を公開!!!!
「マックフライポテトを常に揚げたてで食べる方法」


さて何でしょう?
店員になるとかそういうことではありません。
業務用のポテトを発注して自分で作れというわけではありません。


◇やり方◇
1、マクドナルドに行く。
2、フライドポテトを「塩抜きで」といって注文する。
⇒作りおきには、塩が振ってあるので新しくフライドポテトを揚げてもらえます。
3、渡される頃合を見計らって、「やっぱ、塩かけて」という。




店員のお姉さんと仲良くなりたい場合はやめておきましょう。



フライドポテト
正直一番安いのはこれ↑
マックフライLの値段で1キロ食べられます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。